お知らせ&ブログ

二重埋没法手術は安心して受けたい。その安心を提供したい!

院長藤田です。

今日はプチ整形の代表ともいえる埋没法のお話。

一重と二重って、まぶたの皮が折れるか折れないかの話だけなんですが、どうしてこうも悩ましいのでしょうか。

一重のアジアンビューティーもとてもきれいですが、二重へのあこがれは強いですよね。

アイプチ、アイテープ等で作るより断然きれいに自然に仕上がリますので、埋没法はおすすめです。

手術は短時間、ダウンタイムも多少ありますが、1−2Wでほぼわからなくなります。

二重まぶた

埋没法は、どこの美容外科でも一番多い手術だと思います。

さてどこで手術を受けようかと思っている方に、当院で受けるメリットをお伝えしたいと思います。

埋没法は、多くの患者さんにとって、おそらく初めての美容手術ですから、不安なことと思います。

当院ではできるだけ安心して手術を受けていただきたいと思っています。

当院で提供を心がけている「安心ポイント」申し上げます。

1 下見ができるので安心!

当院は形成外科・皮膚科クリニックですので、ニキビ、皮膚のかゆみ、水虫、虫刺され、けが、やけどなど日常起こりうる皮膚疾患で受診する方が大半です。つまり、どんなクリニックなのか、事前に下見することができます。院内の雰囲気、私やスタッフの接遇なども事前に皮膚疾患で受診することで、下調べができるわけです。なんとなく、美容外科の門をくぐるのって恐いイメージありませんか。そんな方も安心です。もし気に入っていただけたら「二重の手術したいんですが・・・」と診察中にそっと教えていただくか、まだ迷うようなら自宅でじっくり考えてから再診して下さい。

2 美容外科らしくないので安心!

いいんだか悪いんだかですが、1でも述べましたとおり、当院は生粋の美容外科ではありません。大手美容外科にありがちと言われる、手術の押し売り的なことや、オプション料金などは設定ありません(もちろん良心的な美容外科さんも多いですよ)。二重の美容整形は自費診療になりますが、両側埋没法二重手術 1針固定 12万円、2針固定 17万円の2種類の手術のみです。麻酔のオプションや使う糸のオプションで料金が変わったりしません(というか、オーソドックスな手術だけ行っています)。もちろん最高の結果を出せる手術です。ちなみに、1針固定はまぶたが薄くて二重が安定しやすい方、2針固定はまぶたが厚くて安定しにくい方や平行型二重を希望する方におすすめしています。

3 術前カウンセリングに時間をかけるので安心!

二重手術希望の方は一般診察時間に受診していただくのですが、実は、初診時には、なかなかゆっくりお話する時間が取れません。待合室が混み合っていて、多くの一般診察患者さんをおまたせすることになってしまうためです。ではどうしているかご説明します。まず、初診時には診察と、手術への希望をお聞きし、患者さんが手術を行うことに問題ないかどうか診断致します。たとえば精神疾患が安定していないとか、先天性の眼瞼下垂があるなどといいう場合には埋没法の適応となりませんし、後天性の眼瞼下垂がある場合は保険適用の眼瞼下垂手術をおすすめしたり致します。埋没法の手術適応がある場合には、手術日程の決定とカウンセリング日程の予約を致します。だいたい手術の1週間程度前にカウンセリングとしています。カウンセリングは当然ながら術者である私が直接行い、二重のご希望について詳しくお聞きし、手術について手順や合併症まで細かく説明します。カウンセリング日程は時間にゆとりを持って予約しますので、不安がなくなるまで十分に説明させていただいております。

4 保護者の方への気遣いを忘れないので安心!

小児形成外科を長年やっていた経歴もあり、お子様の手術に対する保護者の方への説明は、とくに安心できるよう、しっかりとさせて頂きます。なお、当院では埋没法の適応を17歳以上とさせて頂いております。これも大事なお子様の自我がしっかりと成長するまで、外見を変える手術(病気ではない、正常構造のまぶたに対する手術ですから)は待機したいと考える私のポリシーによるものです。ご理解、ご賛同いただければ幸いです。

5 アフターフォローも安心!

埋没法は徐々に緩んでもとに戻ることもある手術ですので、アフターフォロー、保証制度は重要です。当院でも保証制度があります。どうしてもすぐにもとに戻ってしまう場合には切開法を割安で受けられます。詳しくはこちらのページを御覧ください。

 

一覧へ戻る