診療案内

手足のけが

保険診療
形成外科

手はとても怪我をしやすい場所です。景気が良くなると手の怪我がふえる、つまり労働者がしっかり仕事をする上で手の怪我はつきものということです。

小さな怪我でも大変痛みがありますし、とても不便です。痛みがなくなるよう、生活に不自由がないような手当を行います。 指神経や腱が切れると手のしびれを生じたり、指の動きが悪くなります。

入院治療が必要な場合も多いため、適切な施設にご紹介をさせていただきます。

縫合後。血流も問題ありませんでした。
縫合後。血流も問題ありませんでした。
一覧へ戻る