診療案内

ピアス

自費診療

耳たぶのピアスはブロムダールピアシングシステムを導入しています。金属アレルギーの心配がない純チタン製ですので、安心してファーストピアスを開けることができます。耳たぶの場合にはピアスガンを用いて施術しますので、痛みは一瞬で終わります。

耳たぶ以外の部位では局所麻酔での施術を行います。

耳の軟骨の施術は極細の注射針を使って、最小限の痛みで行うことができます。

注射の方が痛いのでは?と思うかもしれませんが、耳たぶ以外は麻酔した方が断然楽とおもいます。

耳たぶ以外のピアシングは、自分で行うのは勇気がいるばかりではなく、感染のリスクも高くなりますので、クリニックで行うのがおすすめです。

耳以外のピアシング(へそ、舌、鼻)等も対応しています。

軟骨ピアスの実際はこちらのブログ「軟骨ピアス【インナーコンク】の施術解説」をごらんください。

写真のものは当院で採用している純チタン製 ブロムダール社のファーストピアスです。

ピアス施術の副作用・リスク

痛み、出血、腫れ、感染(化膿)、皮下嚢腫、アレルギー、ピアスホールの破損等のリスクがあります。

施術前に詳しく説明します。

ピアス施術を受けるには?

  1. お電話で予約(0263-87-2248)してください。医師施術の為、火曜日、木曜午後、土曜午後の手術日に予約をお取りします。
  2. 予約時間の10~15分前にはご来院ください。カルテ作成のため、保険証もご持参ください。
  3. 看護師による説明を受けて頂き、同意書を作成します。
  4. ファーストピアスを選んで頂きます。
  5. ピアス施術(施術時間:10分~30分程・部位や個数で変わります)
  6. 施術当日から1日1回消毒してください。ピアス部分をシャワー等で清潔にして頂くとトラブルが少ないです。
  7. ファーストピアスは、耳たぶで約2ヶ月、耳軟骨やボディで約3ヶ月は取り外さないでください。
  8. 化膿やアレルギー症状等の合併症が起きた場合は、一般診察日に受診してください。診察は予約制ではありません。
  9. ファーストピアスがご自身で取り外せない場合は、有料でお外しします。一般診察日に予約なしで受診してください。

 

当院では15歳以上の方に限りピアス施術を行っています。

20歳未満の方は施術の際に保護者の方の同伴が必要となります。

キャンセルされる場合は必ず事前にご連絡ください。

ピアス施術の費用

自費診療(保険は適用されません)

詳しくはこちらの料金表を御覧ください。

ファーストピアスのご紹介」も御覧ください。

一覧へ戻る