診療案内

赤ら顔

保険診療

自費診療
皮膚科

酒さ、あるいは毛細血管拡張症という病名です。酒さの治療はまずは保険診療を優先しておりますが、難治性の場合も多くあります。

患者さんのご要望に合わせて、自由診療となりますが、フォトフェイシャルM22による治療が可能です。効果がマイルドなので、色素レーザーに比べて少ないダウンタイムで赤ら顔を改善させることができます。ただし、複数回の施術が必要です。

一覧へ戻る