診療案内

耳瘻孔(耳の前の穴)

保険診療
形成外科

おなかの中で耳が作られるときに、誤って残ってしまった皮膚の名残です。多くは耳の前、耳の上の付け根あたりに生じます。深さは人によりまちまちですが、多くの方は耳の穴の方に向かって、長く伸びています。時々ばい菌が入って感染し、痛みが出たり、膿がでることがあります。

感染する場合や、中からクサイ内容物がでて、不快がある場合には手術での摘出がおすすめです。局所麻酔、保険診療で可能です。

こども病院での勤務時には本当に多くの耳瘻孔摘出を経験させていただきました。お困りの方はぜひご相談ください。

耳の前に小さな穴があります。
耳の前に小さな穴があります。
切除手術を行いました。
切除手術を行いました。

摘出した瘻孔。内部を染めてあります。
摘出した瘻孔。内部を染めてあります。

<重症例>

感染して耳の前がパンパンに腫れています。
感染して耳の前がパンパンに腫れています。痛みも強くて大泣き。抗生物質の内服と塗り薬でいったん感染を落ち着けます。
汗腺が落ち着いたところで瘻孔摘出しました。
汗腺が落ち着いたところで瘻孔摘出しました。
後半年。傷跡も少なく、再発もありません。
術後半年。傷跡も少なく、再発もありません。
一覧へ戻る