診療案内

耳介奇形、変形(副耳、たち耳、埋没耳、耳垂裂など)

保険診療
形成外科

院長は信大病院、長野県立こども病院で先天性耳介奇形の方々の治療に長年携わって参りました。
耳の先天異常は専門分野の一つです。
生まれつきの耳の形の変形について、ご相談下さい。
多くは保険治療で改善することができます。
大人の方は局所麻酔手術、日帰り手術も可能です。
お子様の場合や、変形が高度な場合には適切な施設をご紹介させて頂きます。ご相談ください

術前。
術前。軟骨の形態異常、皮膚の欠損がみられます。耳輪を延長することと、耳介軟骨操作が必要です。
 術後
術後 耳介形成術を行いました。軟骨移植を行わずとも、自然な耳介形態となりました。
一覧へ戻る